議員の年金制度に関するアンケート

「議員の年金制度」についてあなたの意見をお聞かせください。
地方議員年金制度は、年金財政が破たんし2011年に廃止となりましたが、その時点で議員だった人は退職一時金、または、退職年金を受け取れるとされました。すでに議員年金を受給していた人にも引き続き年金が支給されています。さらに、新たな「議員のための年金制度」を求める動きもあります。
そこで伺います、該当するものにチェックを付けてください。

●あなたが加入している年金制度に対して、将来の不安はありますか?
1.ある2.ない3.わからない
(その理由:

● 2011年まで、地方議員の年金制度があったのはご存知でしたか?
1.知っている2.知らなかった

●議員年金を支給するために、各自治体は多額の負担をしており、実質的な制度の廃止までに約60年かかると言われています。このことをご存知ですか? 
1.知っている2.知らなかった

●地方議員が厚生年金に加入できるようにするなど、議員のための新たな年金制度が検討されていますが、どう思いますか?
(*議員が厚生年金に加入する場合、保険料の半額を自治体が負担します)
1.賛成2.反対3.どちらとも言えない
(その理由

●かつての地方議員年金の受給権利を保障したままで、新たな議員の年金制度ができれば、自治体(市民)は二重の税負担を強いられます。このことについてどう思いますか?  
1.賛成2.反対3.わからない

●「議員の年金」に対してご意見があればお書き下さい。

・以下の記入もお願いします。
  お住まい:市区町村名(

  年齢: